☆彡 我的F4迷生活 ☆彡

いつも沢山の拍手ありがとうございます!(*^▽^*) 拍手にも励まされております。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

またしばらく浸れます( ´艸`)

こんばんは。
更新を迫られ、IE7を入れたら噂どおり重くて、泣きそうなkikoです(ノД`)

さて、

アクターズ・スタイル台湾 11 (Bamboo Mook)アクターズ・スタイル台湾 11 (Bamboo Mook)
(2008/11/29)
不明

商品詳細を見る


ステキな兄ちゃんが表紙の『アクターズ・スタイル台湾』

kiko、うっかり昨日発売だと思い込んでて、会社帰りの遅い時間
意味も無く本屋さんをウロついていました。
けど、小心者なので店員さんに聞けない・・・(『AERA』は聞けたのに(ーー;))
韓流雑誌にまぎれて置いてあるはずのコーナーを「何故置いてないんだ~~~!!」と
すごい形相でずっと睨みつけておりました(-_-メ)
(そこで韓流雑誌を見ていた年配の女性は、おそらく「何事?!」と怯えていたかと・・・)
家に帰って調べたら、今日だったんですね~(しっかりしろ、自分!)

まぁ、そんなkikoのマヌケ話はどーでもいいのですが。

『アクターズ・スタイル台湾』 これは買いです!
ていうかkiko、雑誌類は必ず買っているワケではないけど
スーコンのことが載っていると買わずにはいられない。
この先も何か出る度に買い漁ってしまうでしょう(^^;

とりあえず、まだナナメの読みですが・・・

のっけからジェリーの素敵さにネクタイ姿に萌え~♪

で、『F4 JAPAN TOUR 2008 全日誌上レポート』
ページたっぷり、読み応えたっぷりです!

各公演の「本日のF4のツボ!」。
全然気が付かなかった&記憶の彼方だったコトが色々と・・・!!
これは嬉しいぃぃ(>▽<)

が、こんなにページ数があっても、やっぱり写真は
青衣装とゴールド衣装の部分だけ・・・
その他の衣装については、何故かイラスト(笑)(そんな手があったんだ!)
きっとコレも載せたくても載せられない、大人の事情があるのでしょう(ーー;)
アンコールの時、カメラに向かって4人でポーズを撮っていたあの写真が見れるのは
いつになるのでしょう・・・?
やっぱり写真集?!(だろうね・・・)

そこで気づきました。
先日載せたマンガでkiko、横浜2日目でヴァネの上半身に悩んでいました。
ヴァネ、裸だったっけ?青衣装着たままだったっけ?
ああっ、記憶が(>_<)・・・って。
そしたら、書いてありましたね「上半身でだけなくズボンも」って!
しかもkiko、ずっと白いパンツだと思ってて「あれ?黒だっけ?」って
自分の記憶がいかにいいかげんか、思い知らされました(ーー;)

ナナメ読みしてて、たまたま目についた文章。
「宙づりスタントにかけられた保険」。
大爆笑です!KENさん最高です!!(>▽<)
こんなブラックな発言、KENさんにしかできませんわ( ´艸`)
ひとり「んふふ・・・ふひひ・・・」と不気味な笑い声を出して読んでしまった(笑)
まだ読んでいないヒトは是非!!


そしてスーコンの記事に続く、『楚留香』なKENちゃんの素敵な古装姿に萌え・・・
『痞子英雄』の○○シーンにひぃー!!( ̄ロ ̄;)となり・・・
ネクタイにいちゃんにほぁ~となり(あのキャラクターTシャツはどうなんざんしょ(ーー;))

ヴァネの・・・

『カンフーシェフ』に・・・


Σ( ̄ロ ̄lll)


か、加護ちゃん・・・


パタッ・・・(久々に嫉妬に悶え死)


中華での公開も迫ってきましたね・・・
楽しみなような見たくないような(ーー;)
スポンサーサイト

| F4 JAPAN TOUR 2008 | 01:54 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『F4 JAPAN TOUR 2008』 ~おさらい~ 【最終章】

え~、本人も忘れかけていましたが、まだ「おさらい」が終わっていませんでした
今回で終われるでしょうか・・・?(聞くな?)

えーと、ネチは・・・違った、次は(by ジェリー(笑))
仔先生とスー先生の共演が終わったところからですね。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..


メインステージが降りて、暗くなり・・・

流れてきたイントロは、KENちゃんの『愛不會一直等你』
そう、「ショミヨラッ♪」の曲です(笑)

この曲では、2人ずつに分かれて客席にボールを投げたりしてました。
kikoのところには、全く飛んできませんでしたが
そして、気づくとやっぱり歌っているのはKENちゃんだけだったり。
(ケンさん、苦労かけるねぇ・・・(笑))

ヴァネと仔仔が肩組んで一緒に歩く姿は、「いたずらっこな男兄弟」みたいで
なんだかカワイイ~( ´艸`)
メインステージを越えて、向こうの花道へ行く時には、タッチしたりお尻を触ったり・・・
そんなところも楽しめました(^^)
このシーンか怪しいけど、ヴァネにおしりペンペンのマネする仔仔も見れました(*^^*)

曲が終わりにさしかかると、途中からリズムミカルに曲調チェンジ!
スクリーンには「みんな~!ボクはTETSUだよ~!」とデカイアフロのズラを被り
サングラスをかけたTETSU先生登場!
(実はヴァネ。kikoは最初、全然気づきませんでしたが~(^^;)

4人それぞれ花道の先端に分かれ、スーコンペンライトを振り振り
「太鼓の達人」のようなゲームを。
kiko・・・初日のコレで一気にあのペンライトが欲しくなったのでした。(単純~)

ヴァネがこのコーナーで1番近くに来た時、やった!ヴァネ~~~!!(>▽<)って
Vライトでアピールしつつ叫びましたが、本人髪を振り乱して飛び跳ね、ダンスに没頭。
スクリーンのTETSU先生無視です(爆)
ヴァネ~!こっち、見ろぉ~~~

スクリーンに向かって忠実にゲームをしていたのは、KENちゃんでした(^^)
リズムに合わせてペンライトを振るお姿・・・カワイイ
仔も迷に愛想を振りまきつつ、ゲームに興じる姿が可愛かった
ジェリーは周りの迷にきゃーきゃー言われながら(笑)ゲームを楽しむというより
迷とのコミュニケーションを楽しんでいるようでした。

最終日には、F3が出てきてアレ?ヴァネは?って思ったら
重そうにアフロかつらを着け、光沢オレンジのシャツを着たサングラス男が登場。
リアルTETSU先生(に扮したヴァネ)でした!

kiko、大興奮です!!(>▽<)

目の前でペンライトを振っていたのはジェリーですが、kikoの視線はもうヴァネに釘付け!
(ジェリー、ごめんよ~)
スクリーンのTETSU先生もアフロズラが時々ズレて押さえてましたが(笑)
リアルTETSU先生も時々頭を押さえながらもノリノリでダンス♪

最後には、ズラもオレンジのシャツも客席にポイッ!
ズラは、客席でぽーんと跳ね返って迷さんの手に。
(跳ね返ってしまった方は、さぞ悔しかったことでしょう・・・)
そういえば、サングラスは投げてなかったような気がしたんだけど普通に外したのか?
(え?どーでもいい?)

4人のペンライトも客席に投げ込まれ(欲しかったぁ~)
メインステージでカラージャケットを着て『第一時間』

あぁ~、この曲大好きです~

200810171.jpg

初めは「ビミョウ・・・」って思ったこのカラースーツも、段々素敵に思えて・・・(←ホントニ?)
いやいや・・・青い髪で黄色のスーツを着こなせるのは仔仔しかいないかと・・・(笑)

あぁ・・・泣くかも~ って思いつつ、大阪では4人ふざけまくりで
風邪のせいか、汗だくな仔仔を気遣って、黒いハンカチで汗をぬぐうKENちゃん
そこにジェリーとヴァネも加わり、みんなにいじられる仔仔が最高でした(>▽<)
こんなじゃれあいが1番見てて嬉しくなるところでもあり・・・(*^^*)
笑いながら歌ってるし(笑)

ジェリーの歌いだしの時にいつもヴァネが見守り・・・時に笑い、時にじゃれあい(笑)
ヴァネは最終日、よくジェリーに肩組んだりして絡んでいたような気がします。
あ、でもKENちゃんにも絡んでた。仔仔にも。てーことは、全員か(笑)
けど、ヴァネの絡みって全然いやらしくないんですよ~
(kikoにも絡んで~ ハイハイヾ(ーー ))

200810109.jpg

続いて『煙火的季節』
曲の後半のソロパートのKENちゃんからヴァネに移るところ・・・あそこが大好きです(*^^*)

曲が終わると、4人それぞれから挨拶が。
KENちゃんと仔がチャイ語で、ヴァネが英語、ジェリーが日本語だったかな?
いや、KENちゃん英語の日もあったような・・・
大阪の最終日はそれぞれ自分の国の言葉でご挨拶。
ヴァネ以外、意味は「?」でしたが、感動的しました。
(意味は先日発売の「A-bloom」に載ってましたね(^^))

最後は、淡水の時と同じく『體驗/Goodbye』
この曲が来ると、あぁ・・・もう終わりなんだという思いが・・・
大阪では、最後の「眼涙~♪」のところを「なみだぁ~♪」って歌ってましたね(*^^*)
最終日は、ヴァネの「F4 forever!」の言葉が感動を呼び、涙が止まりませんでした(T_T)

感動の中メインステージが降りると、アンコールの「エフスー!」コール。
横浜では、次にアンコールで出てくるのがやたら早いような気がしました。
ちょっと休もうかな・・・エッ!もう?!みたいな(笑)

アンコールでは、仔ブースの花道(東だっけ?)の先端からスー4人が続々登場!
この登場シーン、可愛くて大好きでした~(*^^*)
『絶不能失去弥』を歌いながら、各花道を4人でお礼参り(笑)
4人ばらけるとドコを見ていいのかわからないけど、この時ばかりは
4人集まっているので、みんな同じところに視線集中!

20081010100.jpg

ヴァネのグリーンの帽子と、下にたらしたカラフルなサスペンダーがキュートでした(*^^*)
(こういうスタイル好き~
グリーンの帽子には「KNOW」っていうアップリケ(?)が(^^)
ジェリーの赤チェックなサスペンダーも( ´艸`) (ジェリー、チェック率高し?)

「♪お、べいべ べいべべいべ~ べいべべいべ~♪」
この曲、ノリやすくていいよね♪スーと客席が一体になる感じで(*^^*)
ヴァネは腕を左右に振って盛り上げます。
それに合わせてペンライトも左右に・・・って、狭い2階では隣のヒトにぶつかっちゃいますから(爆)
(特に武道館!)

盛り上がった後は、ついにきました『流星雨』
この曲を、スーと一緒に歌うのが夢だった迷さん、多かったんじゃないかな?
かくいうkikoも、その1人ですが(*^^*)
去年の4月の台湾観光イベに行かなかったヒトはみんな初めてよね?
ヴァネコンなんかで、ひとり『流星雨』は聴いたものの・・・

あぁ・・・、ついにこの曲をスーと一緒に歌うんだぁ・・・
最終日は、あとワンフレーズ、これ歌ったらもう終わりなんだ・・・という思いから
この時間が永遠に続くといいのに・・・と無理な願いが

が、そんな願いも虚しく「ありがと~!!」と、消えて行く4人。
さらに「エフスー!」コールで待っていると・・・

再び4人が登場!
リズミカルになった『流星雨』のBGMにのって「ありがとう~!」と、各花道にご挨拶。
大阪最終日では、kikoは帰りの新幹線のため、この時点で帰りましたが

KENちゃんも「F4 forever!」って言ったそうですね。
で・・・感動して泣いてたとか(ノД`)
武道館ではジェリーが「We are always F4!」と。
仔は・・・前に雑誌インタビューで「日本のファンはF4が好きでしょ」って言ってました。
(↑最近やっと読んだ)

そうだよ~~~!みんな「F4」が、好きで好きでたまらないんだよ~~~!!
(積ん読しても)

ジェリーが花道に消える時に、コミカルな感じで「バイバイ」って言ってたのが可愛かった。
そうだね、きっとまた会えるね(*^^*)
明るくバイバイしよう

最後の最後に、字幕付きの4人からのメッセージVTRが。
仔仔の「きっとまた会えるよね。なぜなら・・・これは、運命!」の言葉に
爆笑しつつ、KENちゃんの投げキッスに腰砕けながら、幕を閉じたスーコン。


そう、スーに出会えたのも、スーを通してたくさんの迷さんと出会えたのも「運命」

これで最後かも・・・っていうのは、みんなが思っていること。
でも・・・今回こうやってミラクルが起きたように、また・・・いつになるかわからないけれど
ミラクル、期待しちゃってもいいですか・・・?

KENちゃんが、「一緒に、最高の思い出を作りましょう~!」って言ったみたいに
こんなに必死に熱く燃え上がった日々も、いつかは懐かしい思い出へと変わるけど
この最高の思い出を胸に、これからもスーを応援して行きたい・・・
そんな思いでいっぱいです!

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..


kikoの主観たっぷりのだらだら、うだうだ「おさらい」
最後まで読んでくださって、ありがとうございました~m(_ _)m
記憶力があまり良いほうではないので・・・(いつも余計なコトばかり覚えている)
常に記憶力との戦いでした。(ボケ防止になるかも・・・(笑))

またこんな風に記憶力と戦いながらも、色々思い返して楽しくレポが書けると
いいな・・・と思っています。(拙い文章ですが・・・(^^;)

その前にDVD化運動、頑張らなきゃですね!
本当に、どんなカタチでもいいから~!お願い!!(>_<)
想いよ、届け~~~!!!

| F4 JAPAN TOUR 2008 | 22:30 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モットモットォ~~~!!(訂正アリ)

前回の記事の拍手の多さに驚いている管理人kikoでございます(((( ;゚д゚))))

これって、みんな昨日のC-POPに怒りを感じてるって思っていいのかな?[壁]д・)ノチラ

そんなC-POP、早速YTにあがっていました。

C-POP World 11/7



もうね、短いから何度も何度も繰り返し見るしかないんだけど
今まで見た映像と、そう変わりないと思いつつ、少しでも長く、一秒でも長くと願う
この健気な想い(涙)


そうそう、ヴァネ、こうやって腕を上下して会場を煽ってたよね( ´艸`)
あと、仔を下から捕らえたシーン。
TVって同じ目線か、上からの目線が多いけど、この「下から目線」はアリーナ席目線。
ドキドキ興奮しながら、こうやって見てた、あの日を思い出すのです・・・
「あ~ん、向こうに行っちゃった・・・」ってトコもね。(わかる?)

でもって、kikoが何度もリピってしまったのは、ゴールド衣装のギクシャクダンス(笑)でして

「唯一ダンスが得意なオレが皆をリードしなければ・・・!」と足元を確認しながら頑張るヴァネ。
次男に習ってついて行こうと頑張るが、やっぱりついていけない長男ジェリー。
そんな長男に「わかったよ、もういいよ、アニキ頑張った」となだめるヴァネ。

一応頑張るが、一向に合わない弟2名・・・(爆)


ウケる~~~!!。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ


そして、あらためて見て思う、4人が乗っている円形ステージの狭さ。
会場で見ている時は思わなかったけど、こんなに狭かったんだぁ~
この大男4人がギクシャクステップを踏むステージはグラグラしなったのだろうか・・・
1人だけ高くまで登るリフトに乗らなかったKENちゃんは怖くなかったのだろうか・・・
とか、また余計な思いが(笑)

ステージに落ちてる黒い物体は、KENちゃんのジャケット・・・?

これだけの短い映像でも、ツッコミどころ満載だから!!(>▽<)

あぁ~、もっと突っ込ませる映像くれ~~~!!(>_<)

モットモットぉ~~~!!(by ジェリー)



P.S.
いつもゆるゆるやってるこのブログですが、気づいたらカウンターが
ついに1万超えしてました!Σ(゚Д゚ノ)ノ
訂正:1万ではなく、10万でしたぁ~ (←最低)

創設当初は、1日5名とか10名とか、あり得ない弱小ブログだったのに~
(本人のヤル気の問題という話もあるが)
いつも見てくだってるみなさま、温かいコメントくださるみなさま、たまたま通りがかったみなさま
本当にありがとうございます~~~(´;ω;`)ウゥゥ
みなさまに支えられて、続けてられております。
これからも、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

| F4 JAPAN TOUR 2008 | 00:05 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。